三井ホーム

三井ホームの画像
全国大手の住宅メーカーだからこそのノウハウと安心感!

三井ホームは相模原のみならず日本を代表する注文住宅業者の一つであり、高級住宅業者として知られています。

その為住宅のグレードは性能・デザイン面とも非常に高く、高級住宅地でも大変多くの施工実績を有しています。

また「地震の日もいつも通り暮らす」というモットーを掲げていることからも分かるように、そうした全国規模の実績をもとに集積されたデータに裏打ちされた技術力には定評があり、40年以上に渡り、地震によって家屋が全壊あるいは半壊したという事例は一件も存在していません

大きな地震を三井ホームで建てた家で体験した方は、「シェルターにいるような安心感だった」「驚くことに被害がなかった」というコメントを出しています。こうした口コミによる高い評価が安心感につながっているのです。

三井ホームの公式サイトを見てみる

三井ホームの注文住宅の注文住宅の特徴

性能へのこだわり
プレミアム・モノコック構法により高い耐久性を発揮

デザインの特徴
上品さ、シンプル、雄大さなど多種多様なデザイン

健康への配慮
PREMIUM MONOCOQUEと健康空調システムで清潔な空気の住まいに

アフターフォロー
・定期点検(10年ごと)
・メンテナンス工事

相模原市内モデルハウス情報
<相模原駅前モデルハウス>
住所:神奈川県相模原市中央区向陽町1-17
アクセス:相模原駅より徒歩約5分
営業時間:平日 10:00~17:00
土日祝 10:00~18:00
定休日:なし

三井ホームのプレミアム・モノコック構法による快適設計!

三井ホームの画像

三井ホームは会社独自の構法である「プレミアム・モノコック構法」を開発したことでも有名です。

一般的に鉄骨や木造で使われる軸組工法では、隙間風が入ることで壁内通風が発生してしまい家の中にいるのに冷たい風に吹かれてしまったり、コンクリート外壁のRC造では外気の冷たさや熱が室内に伝わるなど欠点が多くありました。

プレミアム・モノコック構法とはあらゆる住宅に共通する構造である床・屋根・壁の六面体を一つのまとまりとして捉え空間設計をする「枠組壁工法」に、さらに三井ホームオリジナルの構法を加えることにより耐久性を高めた最新構法です。これにより耐震性を強化し経年による劣化を抑え、同時に超高気密・高断熱による省エネ化を図っています。さらに風、太陽光、太陽熱などの自然の恵みを積極的に取り入れ究極の高機能住宅を実現しているのです。

そして、このプレミアム・モノコック構法で得られるのは快適さだけではありません。快適設計された断熱性の高い家というのは家の中の温度差が小さく体への負担軽減が期待できます。ですから室内とお風呂場やトイレとの気温差で起こるヒートショックや熱中症リスクも事前に抑えられるかもしれませんね。

三井ホームの健康住宅という考え方

三井ホームの画像

「呼吸が、病気の原因になってはいけない」という想いから、清潔な空気の住まいを実現している三井ホームで建てる注文住宅の家は、家中のカビやウイルス、ほこり、ダニ、花粉、たばこの煙を抑制してくれます。

長く住む家だからこそ、快適な住環境は大事です。その中で空気が綺麗かどうかは非常に大切で、アレルギー発症の原因となる空気中の汚れを抑制する三井ホームの家は、安心安全であると言えるでしょう。

三井ホームの「優良住宅=スムストック」で住宅価値を高める!

三井ホームの画像

三井ホームでは建築した全家屋に対し、大手ハウスメーカー10社が参加する優良ストック住宅推進協議会が推進する「優良住宅=スムストック」への登録を行っています。

スムストックとは従来世界水準と比較して短いとされる日本の住宅寿命を伸ばすことを目的として制定されたものであり、一つの家の価値を長い期間に渡って保持し続けることが期待されるものです。

スムストックに住宅を登録する場合には耐震性能やメンテナンスプログラムの明確化が必要とされるのですが、三井ホームの住宅はこうした基準をいずれもクリアしたものばかりであり、お客様にとっては将来の売却価格を高めるメリットが存在します。

ライフサイクルコストを考えた三井ホームの家づくり

三井ホームの画像

家を建てるときに大事にしたいことはたくさんあります。その中でも「どれくらいのコストがかかってくるのか」は非常に重要でしょう。家を注文しようにもコストがかかりすぎては家を建てることができませんよね。

しかしもっと大事なのは、住んだあとに発生するライフサイクルコストなのです。ライフサイクルコストとは、生活する中で発生する光熱費や、家の修繕費などのこと。このライフサイクルコストがかかりすぎてしまっては、最初に家を安く建てられたとしても最終的に全体でかかる費用が高くなるため、生活が圧迫される可能性があるのです。

具体的に言うと、生活するうえで発生する光熱費はプレミアム・モノコック構法を用いている省エネ設計で抑えることも出来ますが、修繕費はどうでしょうか。

家は建ててからが長い付き合いになります。日々降り注ぐ紫外線、雨風、時には地震も起き確実に家は日々ダメージを受けます。そこで家も健康診断の様に定期的に点検を行い必要に合わせてメンテナンスをすることが重要です。

10~15年に一度は外壁や屋根、ベランダの塗装や防水工事を行う必要があります。このサイクルは材質・塗料の種類によって異なります。価格を抑えた塗料を使えば耐久年数は低くなると考えて間違いはないでしょう。また必要になるのは塗料だけではなく足場を組む費用等も含め100万円を超えることがほとんどで、安い塗料を選んで短いサイクルで塗装をすればいいという問題ではありません。

三井ホームの注文住宅では、色あせに強いフッ素塗装を屋根に施し、外壁の仕上げには研究を積み重ねて作られた色あせにも汚れにも強い独自の外壁を使っています。その他にも劣化に強いLCシーリングや一般的な接合金物の4倍以上の耐久性を持つマグネシウム合金メッキを使うなど上質で耐久年数が長いものを使って家を建てているので結果的にコストパフォーマンスを高くすることができます。

三井ホームの商品ラインナップ

三井ホームは、様々なニーズに合わせて多種多様な商品を提供しています。ここではそんな中から、「SCALA」「LUCAS」「グランフリー」の3つについて紹介します。

SCALA

三井ホームの画像

SCALAは、2階建てのスキップフロアの家です。間取りを壁で仕切らずに、床の高さでエリア分けすることで解放感にあふれています。さらに、家全体が大開口の吹き抜けとスキップフロアでつながっているので、家族の気配を感じることができる空間になっています。違うフロアで自分の時間を過ごしながらも、家族と会話をしたり、意思疎通ができるのが魅力です。
また、スキップストックとロフトがあるので、収納スペースも充実しています。スキップストックは、140cmの高さなので食料品はもちろん、秘密基地のような空間になっているので子ども用の収納としても活用することができます。

LUCAS

三井ホームの画像

LUCASは、ひかりとゆとりと暮らすスカイラナイの家です。高く広がるスロープシーリングから自然光をたっぷり取り込むことができるので、家中が明るいです。
また、スカイルームは、リビングとダイニングキッチン、そしてワーキングスペースまで広々とつながっています。タテにもヨコにも内外にも広がっているのびやかな設計がゆとりを生み出します。
さらに、洗濯したらその場で乾かせるランドリスペースや、乾いたらすぐに収納できるファミリークローゼット、そして着替えたらそのまま身支度ができるドレッシングルームと、暮らしの導線が家の中心にまとまっています。

グランフリー

三井ホームの画像

グランドフリーは、空間を開放し心を解き放つ家です。心地よさの本質である自然との一体感を日々の暮らしの中でも享受できるような設計になっています。のびやかな空間構成とともに、窓外に広がるエクステリアもトータルにデザインされており、プライバシーを守りながらも、オープンに自然とつながることが可能です。
また外観は、自然とモダンのクロスオーバーデザインを採用しています。

【まとめ】三井ホームは地震に強い家を建てたい人におすすめ!

ここまで、三井ホームについて紹介してきました。三井ホームは、性能やデザイン面共に非常に高いグレードを誇る高級住宅業者です。

特に耐震性能にはとにかく力を入れており、40年以上にわたって家が半壊あるいは全壊したという事例がないため、地震に強い家を建てたい方にはおすすめです。また、様々なニーズに合わせて多彩な商品があるため、自分にあったものを見つけることができます。

三井ホームを検討中の方はぜひ一度、資料請求やモデルハウスへ足を運んでみてください。

三井ホームへのアクセス

相模原駅前モデルハウス:神奈川県相模原市中央区向陽町1-17
最寄り:相模原駅より徒歩5分

三井ホームの会社情報

商号 三井ホーム株式会社(Mitsui Home Co.,Ltd.)
本社 〒163-0453 東京都新宿区西新宿二丁目1番1号 新宿三井ビル53階
電話:03-3346-4411(代表)
設立 1974年10月11日
資本金 139億70万円
従業員数 2,175名(2021年4月1日現在)
許認可登録 建設業許可/国土交通大臣許可(特-29)第8030号
宅地建物取引業者免許/国土交通大臣(11)第2531号

三井ホームを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

40代男性
提案力があるメーカー
散歩がてら住宅展示場にフラッと入ったのがきっかけで、家を建てることになりました。最初に鉄筋住宅メーカーを見学して、そこでかなりしつこくされ、そのまま契約しそうになりました。土地だけは先に購入することになったので、家を建てるのはゆっくりで良いと思い直し、他メーカーも見学することにしました。鉄筋と木造で悩み、冬場の床の冷たさで鉄筋はやめて木造にしました。木造のメーカーの中でも何社か見学、見積もりを出して迷ったのですが、担当者が焦らせず待ってくれたのと、全館空調がついてること、インテリアのセンスの良さから、三井ホームで建てることに決めました。ナチュラルな感じでタイルをふんだんに使ったキッチンが理想だったのですが、全て造作にはせずに、三井ホームオリジナルのシステムキッチンを使用しながら、タイルでの造作もしたので、費用を抑えて希望通りのキッチンにすることができました。提案力があるメーカーだと思います。とにかく全館空調は快適で三井ホームの木造住宅で建てて本当に良かったです。

引用元:https://house-maker.net/housemaker/

三井ホームといえば全国に展開しており、テレビCMも放映されていて知名度としては抜群なため、知らない人はいないのではないでしょうか。その知名度にも負けないようないい対応をされたようですね。スタッフの対応はもちろん、その技術力の高さも評価できますね。また、お客さんの要望と自らの提案をうまく絡めながらいい住宅を作る努力しているようです。
50代女性
誠実で良い会社です
三井ホームは誠実で良い会社です。建てて25年近くなりますがまだ、新築みたいに綺麗で凛としています。アフターもいいです。電話するとすぐにきてくださいます。とても感じが良いしアドバイスもしてくれます。今でも変わらず誠実です。 2度ほど地震にも見舞われましたが、全く異常なし、びくともしませんでした。 ただ、どなたかが言われる通り、在来工法とかより音は若干多く響くようです。 玄関を大きな吹き抜けにしたので玄関を開けたらほんとに豪華ですが、音はより響きます。 どの様な構造でも部屋に何も置かないと物理的に響きますよね。私は大きめのソフアーを置くとか音を吸収する工夫をしました。畳の部屋は全く響きません。音に関しては遠慮せずに会社に尋ねてみると良いと思います。 感じの良いCMをバンバンしている大手(在来工法)でも、信じられないようなことをする会社がある事を直に知ってから、三井ホームは本当に誠実で信頼のおける会社だといまさらながらつくづく感じています。

引用元:http://u2at.com/

三井ホームは耐震性に力を入れているだけあって、この方も2回の地震で被害がなく、満足しているようです。近い将来首都直下地震が来ると言われていますから、これから家を建てる方は地震に強い家を建てたいですよね。 またこの口コミのように、三井ホームの家は音が気になるという口コミが多く見られました。その点については担当者につっこんでみて、誠実に対応してもらえるかどうか、実際に確認してみるとよいでしょう。
三井ホームの公式サイトを見てみる
SEARCH

CONFLICT

新着記事

マルビシは、1972年に設立された注文住宅を扱う業者です。得意とする工法は、ツーバイフォー(2×4工法)と呼ばれる木造建築です。マルビシでは住む方を笑顔にする家を作り続け、同時に実績も積み上
続きを読む
ホームスタイリングは、相模原に本社を置いている注文住宅業者です。藤沢市には湘南店を設置、シンプルでモダンな家やリゾート風の家など、さまざまな個性豊かな家を手掛けています。実績豊富な注文住宅業
続きを読む
注文住宅を検討する際にまず考えるのは、「どの注文住宅業者に依頼するのか?」です。広告やチラシ、そしてインターネットでもさまざまな注文住宅業者を見つけることができますが、迷ってしまい、なかなか
続きを読む
注文住宅を検討する際、さまざまなハウスメーカーや工務店を調べるのが一般的です。各ハウスメーカー、工務店には性能や設備、保証制度など、さまざまな特徴があります。特に住宅性能や保証制度については
続きを読む
注文住宅のメリットと言うと、持主自身がいろいろとカスタマイズできることが挙げられるでしょう。その代表格の一つとしてウッドデッキがあります。 注文住宅を建てる方の多くがウッドデッキを作っていま
続きを読む